プラセンタの美活、プラセンタ通販専門店。高品質馬プラセンタサプリ、プラセンタ化粧品、プラセンタドリンクなどを販売。

『プラセンタの美活』は、セールについてこう考えています。No.18

平素より、『HORSEPLACENTA100』をはじめ当店の商品をご愛用いただきありがとうございます。今回のコラムでは、セールについてについて少しお話をします。

◆セールとは

期間限定、アウトレット商品限定、在庫限り、etc。色々な謳い文句でいろいろなショップさんがセールを企画して販売しております。しかし当店では、セールという売り方はあまり取り入れないようにしています。それは、通常価格で購入していただいたお客様に「申し訳ない」という思いが出てしまうからです。
ですので、当店がセールをする場合の条件を明確に述べておきたいと思います。購入の際の参考になれば幸いです。

◆プラセンタの美活のセール企画はこうやって決まる!

【定期購入のお客様が増えた時】
□当店の方針は、定期購入のお客様が増えれば増えるほど、どんどん利益還元。つまり、販売価格を下げて、できるだけお求めやすい価格で提供できればと考えております。
もうすぐ5周年でございますが(2,009年11月から販売)、発売当初は、1袋通常価格6,800円で提供させていただいておりました。それから、原料の価格高騰で7,800円への価格変更を余儀なくされました。それでも日増しに、当店の馬プラセンタを選んでいただく方が増え、現在定期で購入されると、1袋5,780円(定期2袋or6袋まとめが当店最安)という価格で提供できるように値下げを重ねてきております。
価格を改定する時に、設定価格をどうするか?そのデータを取るために、セールを企画して販売することがあります。つまり、セール企画が始まると値段改定の前触れの時があります。ちなみに改定価格がセール価格よりも安く設定することはありません。セールで購入したことを後悔してほしくありませんから。

【在庫を抱えたとき】
□当店の馬プラセンタは、毎月毎月生産しています。その生産量は2か月前に決定し工場に指示します。工場は、1か月前から生産にとりかかります。サプリメントは食品ですので賞味期限がありますから、1年分まとめて生産してコスト削減・・・て具合にはいきません(そうやってるショップ様もいらっしゃいますので、賞味期限に注意)。
2か月前に計画するので、予想以上に売れなくて在庫として残った場合。やはり食品ですから、いつかは売れるとそのまま抱えているわけにはいきません。そんなときは、期間限定でセールをする時がございます。おかげさまで、こういう理由でセールをすることは、極稀でございます。

【世の中が大変だなと思ったとき】
□今回消費税アップを機に、更にお求め易い価格に改定させていただきました。過去にも、記録的猛暑の時とか、店長の私が、「今きっついなー」って思った時、お客様も同じ思いをしてるに違いないと勝手に思い込み、「最高にHappyな気分をあなたに~」がコンセプトですから、あえてそんな時は、セールでお客様にHappyを届けたいと考えています。
上記の3点が、当店がセールを開催するときのルールでございます。 上記の理由だとセールする機会って少ないのでは?と思われた方もいらっしゃると思います。そうです。少ないと思います。基本的に、購入後にセールが始まって、「損したー」って思っていただきたくありません。ですので、今後も、定期のお客様が増えれば通常の価格を、どんどん下げていきたいと思っています。

◆今後、どこまで安くなるの?

私自身が、もともと加齢とともに、「肌のあれ」「疲れたときに出るようになった蕁麻疹」などに悩むようになり、皮膚科にいっても、まったく改善しませんでした。それでプラセンタがいいかもと薦められ、プラセンタ注射を処方してもらうようになったのが、プラセンタとのきっかけ。私にとって、馬プラセンタの販売は、お客様皆様との共同購入という思いが強いのです。
お客様が増えれば、1袋あたりのコストが下がるので、どんどん安くなります。しかし原材料は、キルギス産のサラブレットの胎盤でございますので、為替変動などの影響がございます。また、いくら数量が増えても、これ以上は下がらないというコストも当然あります。でも、限界までどんどん挑戦していきたいと思います。円安にならなければ、もっと踏み込んだ価格改定を今回できたはずだったのに、それが残念です。