プラセンタの美活、プラセンタ通販専門店。高品質馬プラセンタサプリ、プラセンタ化粧品、プラセンタドリンクなどを販売。

危険!『糖』があなたを老けさせる!No.15

今美容業界がアンチエイジングの最大のテーマとしているのが「抗糖化」です。
初めて聞く方も多いと思いますが、よく耳にする「酸化」よりも私たちの健康
や美容をおびやかすことが最近分かりました。 「糖化」が進むと肌は弾力やキメをうしない、
シワやくすみが目立つようになり、老化が加速します。
また、摂りすぎて分解・吸収されなかった糖が血液の流れを悪くし、血液をドロドロに
代謝の低下にもつながり、ひどい時には動脈硬化を引き起こす場合もあります。

みなさんも、自分自身の糖化度をチェックしてみましょう。

□早食いである
□朝食を抜きがち
□パンや麺類をよく食べる
□アルコールが大好き
□食後や間食のスイーツは欠かせない
□甘いものが大好き
□いつもごはん(主食)から食べる
□野菜不足と感じることが多々ある

4つ以上当てはまった方は、糖化リスクが高いといえます。
今までの食生活や生活習慣を早速見直し、今日から改善しましょう。

糖化対策には血糖値を上げない食生活を。
食事で改善する抗糖化大作戦!

(1)食事の前には必ず食べる順番を決めましょう。
お腹のすいている時に主食である糖分から摂取すると、血糖値が大きく上昇してしまいます。
「抗糖化」の為には野菜や海藻を1番に、お肉やお魚などのタンパク質が2番、
汁物を間に挟みながら主食の炭水化物は最後にしましょう。

(2)血糖値の上がりにくい食品を積極的に選びましょう。
ミス・ユニバースの栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんも推奨するほどに、
精製されているものよりも精製されていないものの方がGI値(血糖値の上昇)は低く、
栄養価が高いです。 白米よりも玄米、食パンよりも全粒粉パン、うどんよりも
そばというように、白いものよりも茶色いものを選ぶ感覚で、糖を抑える食事を選びましょう。

(3)お茶を変えるだけでも「抗糖化」は抑えられます。
ハーブティーで有名なカモミールの一種である「ローマカミツレ(ローマンカモミール)」には
体内で作られてしまった糖化物質を阻止する働きがあります。
その他にも最近の実験では、甜茶やどくだみ、柿の葉、グァバにも抗糖化作用が認められました。
毎日の飲み物を少し変えるだけで「抗糖化」が抑えられるのは手軽で嬉しいですね♪

(4)カロリー重視からバランス重視の食事へ。睡眠もたっぷりとりましょう。
カロリーの低い食事を心がけて、朝食抜きでお腹のすいた状態で、お昼にうどんだけを
食べると高血糖へまっしぐらです。
総カロリーが多くなっても主食とおかず3品以上のバランスのとれた食事の方がダイエットにも
美容にもいいですよ。 また睡眠時間がすくないと糖化物質を溜め込んでしまうので、
毎日6時間以上の質のいい睡眠も心がけましょう。

以上です。いかがでしたでしょうか。
どれもすぐに実践できるものばかりですので、みなさんも今日から糖のコントロールをして
若々しい美肌と美BODYをキープしましょう♪

この3点を守り、各種類のクマに合ったケアを実践すれば、きっとクマは今より薄く改善されますよ。